TONKA-TONKAあいからのメッセージ

地域の皆様から必要とされ愛されるお店



とんかつの店
TONKA−TONKA
あい

安心で美味しいかつを一つからでも気兼ね無 く買って頂ける店です。


東京都小平市学園東町2-13-11

TEL 042-343-9813
URL http://homepage3.nifty.com/tonka-tonka-ai
E-mail 
t-tazaki12@nifty.com


トップページ
29年03月20日

2年前に食道癌で手術をした主人が3月11日に亡くなりました。
10日間お休みを頂いて21日からまた営業を再開します。

一月に書いた事を読み返して余りの急変振りに改めてもっと早く勉強をしなかった事を後悔しております。

1月5日に始めての抗がん剤治療をしましたが、1週間後の検診で白血球がとても少なく緊急に入院をしました。
ベットがビニールに覆われた個室でした。
2日後には6人部屋に移り4日後には退院をして来ました。
食べられない飲めないという状態で返され、どんどん痩せていく主人の様子にとても心配になり、此のままで大丈夫なのかと病院に相談したところ、突然もう治療の方法が無いと告げられ、「自宅で療養するか、終末期医療の病院に移るかを考えて下さい」と言われました。

当初は別の病院を紹介して頂くようお願いしましたが、自宅に帰りたいという本人の思いを優先して、家で介護することを決心して、在宅ケアーの先生を紹介して頂きました。

理事長さんとの面談で、突然桜を見せてあげることは難しいと告げられ、どうしてという思いばかりで、私も子供たちも直ぐには受け入れることができませんでした。
病院からの紹介状にも余命1年と書いてあり、昨年末に辞められた、最初に執刀して下さった先生に「後3年生きられますか」と尋ねた時の先生の答えは「3年は無理でしょう」との答えでした。
それが二ヶ月も経たないうちに「余命1年と」言われその数日後には別の病院で2ヶ月持つかどうかとの宣告を受け全てが手遅れなのだと気付き、もっと早く勉強をして病院や治療法も選択しなかった事が本当に悔やまれました。

本人に知らせる必要は無いけど家族にはしっかり伝え覚悟を決めるようにと言われ、考える暇も無く
面談を終えて家に戻り、駐車場の手配や介護ベットの手配等を、そして介護ベットの受け入れ態勢を急遽整え、翌21日に退院してきました。

自宅に戻ってきた主人は現実を知らせていなかったので、自信に満ち溢れた頼り甲斐のある理事長先生の診察を受け、先生が治して下さるのだと本気で信じて喜んでいました。

書くと限が無いので一つだけ書いて終わりにします、

それは自宅で介護し看取った事に、希望を持ち続けながら痛みも無く静かに息を引き取った主人を含め、家族全員が早すぎる別れに悲しみは残るけど、沢山の時間を一緒に過ごし思い出を作れたことは本当に良かったと思っています。

そして先生と看護師さん、介護のケアマネージャーさんと皆さんが強力なチームワークで主人の為に尽くして下さったこと。
看護師さんの優しさが介護する私たちにも良い影響を与えて下さった事等、悔いを残さない介護ができた事はとても良かったと思っています。

自宅で亡くなる方はとても少ないと聞きますが、在宅介護のシステムが整っている事を、多くの方が知れば良い最後を迎えられる方が増えると思います。

沢山の花に囲まれて
身近な方数人に声をかけ見送って頂きました。


明日からは又日常に戻ります。
此れからもTONKAをよろしくお願いいたします。



29年01月29日

3ヶ月ぶりの更新です。

最初にメニューについてのお知らせです。

前回ご紹介しましたいなり寿司とスパイシーチキンは一旦終了とします。

茄子と肉の味噌炒め丼は当初は夏野菜のメニューで夏だけと考えておりましたが人気があるのでに残す事にしました。
ナスやピーマンと冬季は価格が上がるのですが、がんばります。

新メニューは今のところはありません。
何か良いメニューができるよう考えようと思います。

次にとても嬉しかったこと

一橋大学アメリカンフットボール(クリムゾン)がBIG8に昇格したことです。
12月18日専修大学との入れ替え戦を観戦しました。
好天に恵まれ暖かい日差しの中引退した多くの方と会えて一緒に応援してとても楽しい時間をすごしました。
そして勝利して見事にBIG8に返り咲き一年を終えました。

1年生の時はまだ高校生の面影を残した可愛い子達ですが1年又1年と年を重ねるごとにどんどんたくましくなって素敵なアスリートにと変貌していく様を近くで見てきただけに喜びも大きいのだと思います。                          


次に健康について主人の病気をきっかけに真剣に考えた正月でした。

店を止めるきっかけになった主人の癌が手術、放射線治療、そして抗がん剤治療にまで進みました。
水分を取ることも難しい所まで進んでしまい、このお正月は多くの情報に接し、西洋医学とは違った治療法があることを知りました。
2日3日そして8日9日と4日間ネットで調べまくりました。

もっと早くに勉強をしなかったことがとても悔やまれますが、今からでも家で出来る事は何でもしようと思います。
ですが毎日必要な栄養を取ることが難しい状況です。

コップ一杯のジュースが喉を通ったと大喜びして茶碗蒸しを半日かけて全部食べたといっては大喜びをする毎日です。

そんな中2人に1人は発病し3人に1人は死亡すると言われる恐ろしい癌に罹らないようにする事も大切です。
方法についてはネット上に溢れるほど掲載されているので書きませんが、私も含め家族が健康で明るく楽しく生きるためには先ず病気に罹らない体を作ることと痛感しました。
其処で幾つか良いと言われる食生活を心がけることにしました。

余り神経質になると続けることが難しいので、とても悪いと言われている食品は口にしない事。

朝一番に蜂蜜水と野菜ジュースをコップ1杯を飲むこと。

夜は主食に関係なく納豆とヨーグルトを取り、寝る前にお腹がすいたら蜂蜜水をコップ1杯これらは習慣にしました。

後は適度な運動と前向きな気持ちで明るく暮らすことを心がけたいと思います。

そんな中でTONKAとして使用する材料は気を使ってきましたが今回学習した中で白い砂糖がいけないと言う事がわかりました。
どんどん単価が上がっていく中消費量の多い砂糖、そして味を大きく変える砂糖をどうするか悩ましいところですが、とりあえず三温唐に変えました。



毎日飲んでいるジュースです。
農協で新しい人参を沢山購入して、それをベースに、りんご・セロリ・ピーマン・大根やキャベツの切れ端もそして大根の葉っぱも捨てるものがなくなりました。
それらを植物性の洗剤できれいに洗いジュースにします。

ゲルマン療法という体を温めることと、人参のジュースを主体に取り癌を克服するという治療法があります。
本当は沢山飲まなければならないのですが、人参のジュースを沢山飲む事で血液が栄養で一杯になるという話は納得できるところがあり少量でも取り入れることにしました。

次に気になった葡萄の話です。



以前から耳にしていた事でしたが今回購入したアメリカ産の葡萄に気持ちの悪い綿のように厚いカビのようなものが沢山出て来ました。
購入した店に持ち込んだところ問屋からの指示で直ぐに店頭から下げたとの事でした。
次に行ったときに原因を聴こうと思っていますが、早く育つように、虫を寄せ付けないように、甘くするために等と色々な遺伝子を組み込んだ農作物や果物をアメリカの巨大な企業が作っているようですが、とても気持ちの悪いもので怖い気さえしました。


28年10月25日
魚のフライ弁当は9月一杯で終わりました。
月曜日限定メニューのビビンバ丼も終わりました。
替りに魚丼に添えていた茄子の味噌炒めを肉を加えて丼にしましたのでしばらくメニューに追加します。(ご要望にお答えしたメニューです)

いなり寿司とスパイシーチキンもシンメニューに追加します。
できれば仕切りが3つの弁当箱があればいなり寿司とチキンとサラダのお弁当にしたいのですが、当分はこの形で行きます。

  


28年08月23日
新メニューのお知らせ。

魚のフライ丼   500円

初めての魚メニューです。
ご飯におかかを重ねて茄子の味噌炒めを添えました。

ナスの価格が高くなる冬にはこの価格でお出しできなくなるので、今回9月までの季節メニューにしました。
とりあえずお知らせです。



28年06月13日

国産肩ロース肉100g  価格 650円

いよいよ暑い夏がやってまいりました。
食欲がなくなるこの季節に合わせて豚シャブ弁当を再開します。
お肉が良くないと美味しくないので少し高くなりますが始めます。


他にも考えてUPしていきます。


申し訳ないお知らせですが今有るおしぼりが無くなりましたら補充はせずサービスを停止したいと思います。
安全で美味しいものをご提供できるよう調味料を含め材料を吟味するうちに仕入れ単価がかなり上がってしまっています。
10年前に設定した価格がほとんどですので、本当に申し訳ないのですが無くても差しさわりの無いおしぼりは廃止させて頂きたいのです。
此れからもより良い材料等が見つかったら取り入れていく所存です。
どうぞご理解いただけますようよろしくお願いいらします。


28年06月13日


かねてより要望のあったビビンバ丼を週に一度だけ(毎週月曜日)販売することにしました。
桜の季節や目に優しい新緑の季節が過ぎて、いよいよ入梅です。
月日の経つのが早くてあっと言う間に二ヶ月が過ぎました。

おじさんの喉に転移した癌が治療の甲斐があって今の所良い方向に向かっています。
とても元気になって庭の手入れをしたり、生まれてくる目に見えないような、めだかの赤ちゃんに喜びと癒しをもらって幸せそうにしております。
声も戻らないと言われておりましたが出るようになりました。

仕事があり病気とも上手に付き合えて毎日幸せを感じながら配達をしております。
此れからもよろしくお願いいたします。 


28年04月18日
卒業のシーズンです。
4年間店に通い続けて下さった方たちが大勢巣立って行かれました。
先日もお届けしたら勤務地が決まったので今日引越します、「最後にもう一度おばちゃんの顔を見たかった」と。
一年生の頃しばらく見えなかった時「お金が無かったから来れなかった」「奨学金の利息が高いのでもらわない事にしたから」とも言って、とても堅実な子だなあと感心したことがありました。
あの当時はとても可愛い学生さんでしたが、先日はすっかり大人になって素敵な男性になったと感じました。

またイートインを辞めてしまったので頂けると思っていなかった、今年度のアメフトの引退生全員の写真が付いた寄せ書きを頂いて本当に嬉しかった。始めて頂いたのが7年前だったかその時々に色々工夫を凝らして作って下さった色紙が宝物です。

最近は始めて注文を下さる学生さんも増え、送る寂しさと新しい出会いとに、此れから新しい年度が始まり、喜んで頂ける仕事がある事に幸せを感じながらがんばって行こうと気持を新たにしました。

メニューを追加しました。
チキンソティーに玉葱とたっぷりのチーズを乗せた、チキンソティーのチーズです。価格は600円

 


28年02月18日
箸もおしぼりも切れたので何時もお願いしている九州紙工さんに注文しましたところ、おしぼりは変り無かったのですが、箸が無くなってました。
ベトナム産の価格が上がって入る予定も無いとの事でしたのでやむなくネットで探しました。
国産の箸は高くて使えませんが、まだまだ中国産が幅を利かせているのが現状です。
食材から危険なものを排除することは割りと当たり前になっているのに、食材を口に運ぶ箸には余り気を使われていないようです。
何とかベトナムで植林から手がけられた箸を手に入れました。



数年買い続けていた鰹節がいつの間にか中国産になってました。
ショックです。
ニンニクほどの差は有りませんが、やはり4割は高くなりますが仕方ないので変えました。
中国近海で採れるかつおじゃなくて、加工だけを中国で行っているのかメーカーに聞いてみようと思っています。

メニューの写真を追加します。

それから私がお世話になっているバイク屋さんの事をお知らせしておきます。
店をやっている時何人かの学生さんに良いバイク屋さんを知らないかと尋ねられた時にお教えしたバイク屋さんです。

自宅のガレージを利用して住宅街の中でやってらっしゃるので目立たないのですが、技術もしっかりしていて、価格もとても良心的で知らなければ損という感じのお店です。
ネットで 
Little Hill で検索すると出てきます。
小平市鈴木町1-32-2  TEL  042-326-4844  定休日は火曜日です。
 


28年02月07日
元日の初詣で引いたおみくじが中吉でした。
ですがとても希望の持てる良い内容でした。
大きな困難が有るけど神様が助けて下さるというような内容でした。
ただし心がけが大切と解釈しました。

そんな感じで始まりました2016年4日から営業を開始し順調にすべり出しおみくじに守られているような充実感にあふれる毎日でしたが、15日寝込むほどの風邪を引き16日17日と昏々と寝て何とか治しましたところ週があけて18日の月曜日に雪が降りました。
気を付けていたつもりでしたが滑ってバイクが倒れ軽く付いた手が後になって肩がどんどん痛くなり、夜には動かせなくなりました。
今はほとんど治っていますがちょっとブルーな2週間でした。

暖かくなりバイクを走らせるのも楽しい気分の季節がもうすぐ其処までやってきました。
おじさんの癌がのどに飛び火しこれから30日間放射線治療に毎日武蔵村山の病院に通います。
おみくじに病気も克服できると書いてあったことを信じて今年も前向きにがんばろうと思います。
皆様に飽きられないよう常に努力して美味しいお弁当を作ってまいりますので今年もよろしくお願いします。


27年12月21日(いくつかのお知らせ)
新規オープン以来日祝日も営業してまいりましたが、年が明けたら日曜日と祝日は休む事にしたいと思います。
ご不便をおかけする事になりますがご容赦下さいますようお願いいたします


今日はお正月用の煮物を簡単に美味しく作る私流の作り方を書いておきます。
平素から煮物は全てこのたれを利用して作っておりますので参考になさって下さい。

材料(カツ丼用)
水     1500cc                 
砂糖    120cc
味醂    120cc
醤油    400cc                   削り節   一掴み位



沸騰した湯の火を止めて鰹節をいれ10分位置く
鰹節を取り除き上記の調味料をいれ再度一煮立ちさせて冷まします。


親子丼用の出汁はそれぞれの分量が違うだけで作り方は同じです。
材料
水         1000cc
砂糖        150cc
味醂        250cc
醤油(薄口)    300cc鰹節一掴み

左が薄口醤油を入れた親子丼用で右が濃い口醤油を入れたカツ丼用です。
親子丼用は少し甘めです。(味はご自分に合わせて調整して下さい)

色を薄く仕上げたい時は親子丼用を使います。
肉じゃが等はカツ丼用を使います。



肉じゃがの作り方

ジャガイモの皮をむいて適当な大きさに切り、玉葱も太目のスライスに切り豚肉(バラ・コマ何れかを適当な大きさに切ります。

これらの材料を圧力鍋にいれ、カツ丼のだし8分目位にいれ肉をほぐして圧力をかけます。
圧力がかかったら火を細くして3分です。(3分したら火を止めて終わりです)
材料は多くても少なくてもだし汁は材料に対して8分目位です。
(今日は写真が無いので今度作ったときにUPします。



正月用の煮しめを作りましたので下記内容を少し訂正します。

お正月用のお煮しめは親子丼のだしが良いでしょう。
(これは参考にして頂いて最後のお味はご自分の舌に合わせて調整して下さいね。)

上記の量では足りないのでお正月用には此の3倍位作ったほうが良いと思います。

お正月用のお煮しめは、それぞれ材料ごとに肉じゃがと同じ方法で煮て下さい。

圧がかかって火を細くしてからの時間です。
鶏肉     7分(今回は一個が60g見当で切りました。味も砂糖と濃い口醤油を足して少し濃くしまし        た。生姜の薄切りも少し入れに終わったらすぐに捨てました。)
ゴボー    10分

蓮・人参・筍・慈姑・里芋・こんにゃく・ 全て5分

高野豆腐は洗ってよく水を絞りひたひたにかぶる位のだし汁で普通のなべで煮ます。時間は煮立ったら弱火にして15分煮ました。

椎茸は漬け汁に砂糖と濃い口醤油をかなり入れて味を濃くして下さい。
そして普通のなべで煮立ったら15分弱火で煮ました。

お煮しめの材料はそれぞれですので応用して下さい。

私は元日は別々に煮たお煮しめを出しますが、元日が過ぎたら大きな鍋に椎茸以外は全部一緒にして温め直しをします。
色々な味が混ざり合ってこれも美味しいですし、場所を取らないので楽です。

おまけです

お正月が過ぎて煮物が残ったらそれぞれ適当に小さく切って美味しい散らし寿司を作りましょう。

合わせ酢
炊いたご飯の量にあわせます・
例えば5合とします。(200ccの10分の5、もし3合なら10分の3です)
酢200ccの半分(100cc)を入れ其処に砂糖をそっと入れていき、沈んだ砂糖と酢の分量が半々になったら塩を一つまみ入れてかき混ぜまず。
注意(砂糖を入れるときはかき回さないこと、自然に沈ませて半々になるようにします)



炊いたご飯を20分蒸らしたら合わせ酢を混ぜ具を混ぜて出来上がりです。

この合わせ酢は数十年前にある方から教わったものですがとても美味しく覚えやすいので色々に応用なさったら良いと思います。

私は紅白のなますもこの合わせ酢で作っています。(今年は少し砂糖を増やしました。)
これをベースにして後はお好みでご自分の味にしてください。


27年12月05日(久しぶりの更新です)
さっきお弁当の配達に行ったとき懐かしい沢山の笑顔に出会いました。
サッカーの皆さんでした。
とっても嬉しかった。
当初はおじさんが配達の担当でしたが皆さんに会えることが楽しくて今の所私が配達をしています。
もしかしてこのページを見に来て下さったらと思って書きました・
メニューには載ってませんがクリムゾンスタイルも健在ですので良かったらどうぞ。

先日お届けしたオードブルの写真です。
3000円を二つとの注文でしたが2000円を三つにして頂きました。
参考にして下さい。




27年11月04日(とんか汁を始めました)



とんか汁を配達する保温用の袋が出来ましたのでメニューに加えました。


しばらく経ちましたが注文が無いので取りやめにします。
新メニューのビビンバ丼です価格は  600円



27年10月15日
とんシャブ弁当をメニューから外しました。
(美味しいのですがあまり注文が無いのでしばらく様子を見ることにしました。)

イートインでしかご提供できなかったとんか汁を準備が出来次第始めます。
(評判が良かったメニューですがとても熱く配達に向かない商品ですので、運ぶための工夫を今考えているところです)
始まったらメニューに写真を掲載します。



新メニューのビビンバ丼です価格は  600円



27年10月04日
十月よりカキフライ弁当を始めます。
牡蠣は広島産の冷凍でサイズはLLサイズです。
冷めると肉より味がとても落ちますのですぐに召し上がる時だけご注文下さい。

もう一つ夏場用に今年始めた商品ですが、鶏の甘酢あんかけ弁当も個人的に大好きな味なのでお弁当を開始します。
味は甘めの酢豚風で、鶏のもも肉に玉葱とピーマンとパイナップルが入ってます。



牡蠣は3個で750円です         鶏の甘酢あんかけは550円です



27年10月01日
いよいよ始まりました。

初日は前日にご挨拶に伺った所全部にプラス他の方からも注文を頂き嬉しさ一杯でおりましたが、沢山時間が有ったにもかかわらず考えられない失敗を犯しました。
時間の遅れも常識外の大々々遅刻そしてお弁当そのものもひどい出来で死にたくなるほど申し訳なくて恥ずかしかった。
せっかく期待して頂いたのに大きく裏切ることになってしまいとても後悔して落ち込みました。

夕方お詫びに歩きましたが皆さん優しい態度で接して下さって少し救われた気分でした。
どれだけの方が再度注文を下さるか判りませんが、もし下さったら一軒一軒挽回して行こうと心に誓いました。

数日経って注文が入りました一軒又一軒と本当に嬉しかった。
二度と裏切ることなくお付き合いして行こうと思います。

そして無くても大丈夫と思っていたフライヤーも欠かせない物だと思い購入し今日届きます。
これで憂いがなくなったので精一杯がんばろうと思います。

一昨日は配達の途中で何百回もいらして下さってた懐かしいお顔に出会いバイクで走りながらの短い会話でしたが早速お届けして久しぶりに嬉しく又楽しかった、他にも懐かしい方が寮から出てらしてTONKA復活という感じです。

そして昨日はアイスホッケーの方からも注文を頂きお届けしました。
嬉しそうにお礼を言って下さる爽やかな学生さんの笑顔にも又接することが出来て本当に幸せです。

初めての方たちでしたが、ちょうど昼間の暇な時間に初めてアイスホッケーのホームページを見たところだったので通じるところが有ったのかな等と思いながら帰ってきました。
営業時間の変更でホームページを開きましたがついつい余計なことを書きました。

これからも美味しいお弁当を作りますのでよろしくお願いいたします。
                                       TONKA−TONKAあい



27年09月18日
中々片づけがはかどらず、あっという間に一月が経ってしまいましたがようやく動き出しました。
ガス工事設備工事等も終わって保健所の検査も無事に終わっていよいよ明日(18日)より営業を開始します。
しばらくの間日曜祝日も休まずに営業いたします。
これからはお弁当が主になるので飽きない工夫も必要になります。
美味しくて安いお惣菜を考えてまいりますので、これからもTONKAをよろしくお願いいたします。


27年08月27日
今まで10年周期位に1ヶ月単位の入院を伴う手術を経験してまいりました私の主人が今回はかなり大きな手術をしました。

昨年の12月よりそのような状況に陥り、今年に入って1人で8ヶ月営業を続けてまいりました。
お手伝い下さった方もいらっしゃいましたが、忙しい時間帯はお待たせすることが多くなり、気持ちにも余裕が無く夢中で仕事をする我が身を省みるに付け、こんな状態で何年続けられるかと自問自答してまいりました。

結果もう少し仕事の量を減らして何とか長く続ける方法と考え、今回配達専門に切り替えて営業を続けることにしました。

部活を終えて明るい笑顔で入ってらっしゃる方々、そして運んで行くとほとんどの方が ありがとうございます と自然におっしゃる。
お互い様の空気があふれた素敵な店でした。
良いお客様に恵まれたこの店を閉めることは本当に寂しく、又申し訳ない思いがいっぱいで、中々決心が付きませんでした。

でも配達をすることでこれからもお会いすることが出来る事になり私自身はかなり寂しさが薄れました。
それでも引退したOBの方たちの思い出の場所がなくなることには申し訳なく思います。 

電話やプロバイダーの移転等でネットの環境が整わずご報告、ご挨拶が遅れました。

重ね重ねありがとうございました。

TONKA−TONKAあい


27年04月14日
三月卒業のシーズンで寮を出てアパートを借りて引っ越していった方が何人かいらっしゃいました。
一人暮らしで外食ばかりになるため簡単にできる料理をここに掲載すると約束をしました。
なかなか約束が守れなくて気になってますが、少しづつ写真もたまってきたので載せようと思ってますがもう少し待ってくださいね。

今日は美味しい豚の話です。
最近使い出した山形豚が本当に美味しくて価格の点など少し問題もありましたが思い切って採用することにしました。
今日は市販のパン粉で揚げてみましたが、お肉も美味しいのですがTONKAのパン粉と塩と胡椒がより味を引き立てていることが判りました。
市販のパン粉で揚げたカツは食べた時それほど大きな差はありませんでしたが、後味は全く違います。
改めてTONKSのパン粉の美味しさを実感しました。
美味しい肉に出会えてTONKAのパン粉と塩と胡椒のコラボが最高です。
是非一度お試しください。
山形豚のサイトをリンクさせておきます。


27年01月05日
昨年もあっという間に過ぎてしまいました。

昨年の暮れには病人が出たので暫く一人で営業をしなくてはならなくなり、常連さんの娘さんが何日か手伝いに来てくださいましたが、やはり一人では無理なので昼の営業を休んで、皆様にご迷惑をおかけしました。
申し訳ございませんでした。

今年の営業は本日5日より営業を開始しました。
一人ですができる限り午前中の営業もいたしたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年暮れにお弁当に付けている漬物が美味しいとのお話がありました。

作り方は簡単なので書いておきます。



なんちゃって福神漬け

材料
大根    中位のもの一本
砂糖    300cc
醤油    100cc
酢      50cc
生姜    少量(20g)位

作り方
1  大根は銀杏の形で薄切りにして、塩を少量混ぜ数時間置く(しんなりする位)
2  生姜は糸切り(?)とにかく糸のように細く切って置く。
3  醤油と砂糖と酢と生姜を火にかけ、溶けて泡が立ったら止めて冷まします。

大根をよく搾って水を抜き、3の調味料と混ぜて出来上がりです。

それでは今年も美味しい料理を持ってお待ち申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。。


26年08月19日
夏休みも終わりリフレッシュをして元気に営業を再開しました。

少し前に食品の産地表示の件が問題になっていましたが、それまで気にせずに飲んでいたアップルジュースの原産国がほとんど中国だという事がわかりショックでした。

そこそこの価格が付いているものでさえ確認をしたらメキシコと中国とどことかの国の物を混ぜているとのことでした。
混ぜる割合などはその時々で違うとのこと。
本当に姑息な気がしました。

安全な食べ物が当然のように手に入ると思っていたけど間違えでした。

TONKAでは数年前に食材は中国産を使わないことにしました。

漬物も自家製にしもちろんニンニクも国産のみにしています。

最近お絞りも気づかないでおりましたが中国で加工されているものだと知りました。

色々な物が値上がりして大変な時期ではありますが、国産のものに変えることにして今日発注しました。

これで全て安全なものに変わって良かったと思っています。

かなり問題視されたので徐々に中国以外で安全な食材に移行していくと思いますが大きな所ほど利益を優先して使い続けるのかも知れません、だとしたらやはり原産地表示に関してもっと厳しい規制が必要かも知れないですね。



26年07月26日
ご無沙汰です。
自分でもあきれています。
年に二回しか更新しないホームページって有るのだろうかと。

半年があっという間に過ぎました。

猛暑が続く毎日どうお過ごしでしょうか。

食欲がないときに召し上がれるメニューを考えています。

そんな中二つの新メニューを始めましたのでお知らせします。

甘辛丼  650円(ランチの時間は500円)
(揚げたミルフィーユを甘辛の汁に絡めた丼です)


鳥天定食  750円
(ニンニクと生姜で味付けして揚げたてんぷらをポン酢で召し上がっていただきます)


さっぱりしていて今のところは人気メニューです。

もう少し夏向きのメニューができると良いと思ってますので、できましたら又お知らせします。


26年01月06日
あけましておめでとうございます。

今日から今年の営業を再開しました。

早速サッカーの方やアメフトの方そして寮生の方等懐かしい常連さんがお見えくださいました。

一週間もあった長い休みのうち3日間は店の掃除やお正月の料理作りに使い、本当の休みは3日からでしたが、思いっ切りゆっくりしたので元気に再開しました。

昨年の暮れには名物おじさんが入院し、やっと出てきたら今度はぎっくり腰と散々でしたが、支えてくださる沢山の方のおかげで今年もがんばれそうです。

サッカーの動画を見ましたとてもかっこ良かったです。
今年もがんばってください。

クリムゾンのページは開きませんでしたがどうしたのでしょう。

今年もよろしくお願いします。


26年01月01日

先日サッカーの方たちとアメフトの方たちが引退を控えて色紙を下さいました。
とても嬉しいプレゼントでした。
お一人お一人の言葉を読むと改めてTONKAを好きでいてくれてたのだと実感しとても嬉しくなりました。
この春には卒業し社会に巣立っていくのですが、それぞれのポジションで活躍をし一周りも二周りも大人になって素敵な笑顔で戻ってきてくださることを楽しみに今年も美味しいご飯を作り続けたいと思います。

明るく何時も楽しそうにお食事をしていらしたサッカーの方たちと一緒に取った写真、ちょっと恥ずかしいけど皆素敵な笑顔で何時までも心に刻んでおきたい写真なので載せておきます。



アメフトの方たちは一年生のときから昼も夜もと通ってくださって本当にたくましくなって、地震の時も心配して様子を見に来てくださったり懐かしい思い出がいっぱいです。

この方たちを送り出すにあたって、学園にいらしたときは温かく迎えられるよう出来るだけ長く続けられるよう気をつけながらがんばろうと思いを新たにしました。



25年8月6日
一年ぶりの更新です。
お盆休みを少し繰り上げて8月10日(土)から8月13日(火)までの4日間とさせて頂きます。
よろしくお願いします。

とんかつやらしからぬメニューですがハンバーグを始めました。
以前よりリクエストは有ったのですが難しくて出来ずに居りました。
煮込みハンバーグの形で作って持ち帰り、土日に食べましたがとても美味しかったので、その都度焼く必要がなく、これなら出来ると思いメニュー化しました。
当初付け合わせで少し苦労しましたがポテトとほうれん草のソティーで落ち着き現在は一日限定5食でご提供しています。
様子を見て打ち切ったり増やしたりとまだ定番として残るかどうか分かりませんがお知らせしておきます。


平成24年8月4日 (夏のお休み)                   
お盆休みを少し繰り上げて8月9日(木)から8月13日(月)までの5日間とさせて頂きます。
よろしくお願いします。

何もせずにのんびりすごし疲れを取りたいと思っています。
もし出来たら店と我が家の片づけをしたいと思いますが5日間ってあっという間に過ぎてしまいます。

野菜の煮物を中心としたお弁当を一つ作ろうと思っていますので休み明け前には完成させたいと思います。
出来たら次の更新は2週間以内に出来るように努力しようと思います。


平成24年6月20日 (新メニューのお知らせ)                   

カレーを新しくしてメニューに加えました。
チキンカツカレー  650円です。
それから取りのから揚げをもっとカリカリにしたいと衣を変えましたので、以前のから揚げは竜田揚げと名前を変更しました。
新しいから揚げの写真です。(もっとよく出来たらいいと思うので日々改良中です)

  

平成24年1月18日 (美味しい佃煮)                   
お客様より美味しい佃煮を頂きました。
美味しいとすぐに自分で作ってみたくなる性格です。
早速特売の国産牛で薄切りの肉を買ってきました、
細切りにして生姜と水で煮、味醂・砂糖・醤油・酒・鰹節の粉を入れて煮込みました。
とても美味しい佃煮の出来上がりです。

おまけに御出汁を出した残りの鰹節でも違った味でさらに美味しい佃煮です。
おまけといっても私はこちらのほうが好きです。
御出汁を出した残りの鰹節を良く絞り細かく刻みます。
ごま油を少量入れたフライパンで炒ります。
すぐに乾いてさらさらしてくるのでお好みで雑魚・胡桃・胡麻等を入れ更に炒ります。
味付けは味醂・酒・砂糖・醤油水も少量。
味を見てご自分で美味しいと感じたらそれでOKです。
心持薄味にするといいと思います。
出来ただしをフライパンにいれ炒った材料に含ませ暫く火にかけ良い感じになったら出来上がりです。
注意
くるみは先に炒って細かくしておいたほうが良いかもしれません、(松の実の代わりなのでそのくらいの大きさにすると良いと思います。)

平成24年1月12日 (新年のご挨拶)                   
あけましておめでとうございます。

今年の年越しは掃除も料理も全て“出来る範囲で”に留め無理をせづ比較的穏やかに年を越しました。
お正月も量は少なく、でも一つ一つ丁寧に美味しいお料理を用意して静かな正月をのんびりと過ごしました。
年を重ね物欲も無くなり、こう有らねばという考えも無くし、毎日をなすがままに生きることにしました。

今日はかねてから気になっていた鳥のから揚げの触感について改善をしようと従来と違った方法で揚げてみました。
成功です。
衣がカリカリと香ばしくて美味しいのです。
二人のお客様にも試食して頂きましたがお二人とも合格でした。
早速今晩から常連さんの注文から試してみます。
好評なら完全に移行しようと思います。

もう一つ出来るだけ野菜を沢山取り入れたメニューを日替わりで一品づつ取り入れたいと思うので具体的に試作品の作成に取り掛かります。

今年も美味しくて体に良いお料理作りに励みます。

そんなTONKAをどうぞよろしくお願いいたします。


平成23年12月22日 (今日の出来事)                   
年の瀬でお店も少し暇になりのんびりお客様と話も出来る今日この頃。
いつも出来ない隅々までのお掃除を始めようと思います。

今日はじめてお見えになったお客様
「白いのがソースですか?」とおっしゃいましたので
「はい、お塩もございますので良かったらどうぞ」と申し上げました。
お食事が終わって
「塩で食べたのは初めてですが美味しいですね」とおっしゃいました。
「トンカツと言ったらソースと思っていたけど、とても美味しい」
と喜んでくださって私も本当に嬉しかった。

押し付けはいけないと言われているのでたまにさりげなくお勧めするのですがやはりお塩で食べてほしい。

店のレイアウトを変えようと思うのでそのことも書いて貼ろうと思いました。

TONKAのカツを愛してくださるお客様がお一人増えました。

期待に背かないよう小さなことにも気を配って美味しいカツを作り続けようと改めて思いました。

平成23年12月16日 (新メニュー)                   
一年が経つのがあっという間です。
もう年の瀬も近づきクリスマスキャロルを聴きながらの書き込みです。

前回の忘れ物ですが翌日取りにお見えになりました。

今年は震災に原発事故、大きな被害を招いた水害事故と政治の貧困、そして世界に広がる経済危機これ以上無いというほど困難な年でした。

加えて近隣諸国からのでたらめな要求にきちんと対応できなくて大きく大きく国の利益を損ねている現状に言いようも無い不安を覚えますが、スポーツの世界ではサッカーやバレーそしてスケートなど本当に強くなって見ていて不安が吹き飛びます。

これ以上無いほどの試練を与えられた今年ももうすぐ終わり、来る年は必ずや今年より良い年になるはずだと確信して前を向いて歩もうと思います。

お正月の休みに手軽に出来て美味しくて健康にも良いメニューを考えます。

それと新メニューの甘辛チキン(750円)をご紹介します。
どちらかというと女性に人気がありますが好きな方ははまっていらっしゃいます。

お醤油と砂糖そしてコチュジャンにすりゴマが沢山入ったたれに揚げたチキンをさっと漬け、ゴマを沢山振って出来上がりです。
一度お試しください。



平成23年10月06日 (忘れ物)                   
出張でお出でになってらしたのでしょうか、毎日いらしてくださっていたお客様のお忘れになった時計をお預かりしております。

今日は最終日だとおっしゃってらしたのでもうお出でにはなられないと思います。
もしかしてこのホームページをご覧頂ける事が有るかも知れないので書いておきます。

オーダーを間違えたりご迷惑をおかけしましたのに毎日お出でくださってありがとうございました。
もしご覧になったらお電話をください。

TONKA−TONKAあい


平成23年09月19日 (新メニュー)                   

前回書いた浄水器の水で炊いたご飯が本当に美味しくて嬉しくなります。

そして最近ひょんな事から美味しいチーズを見つけたのでチキンソティーにたっぷり乗せてみましたがとっても美味しかったのでメニューに加えることにしました。

チェダーチーズの割合が多いということでチーズの味がしっかりしていてとても美味しいのでチーズメンチもチーズ入りミルフィーユもそのチーズに変えました。

大きなメンチにチーズを沢山入れたTONKA定食も同時に仲間入りです。

 

扱っている問屋さんが少なくこれだけ定期的に買いに行かなければなりませんが出てきたときにほとんどの方が「美味しそう」感嘆の声を上げてくださるのが嬉しくてせっせと買いに行きます。
一度お試しください。


平成23年08月10日 (j浄水器)                   

15年位自宅で使っていた浄水器をフィルターを交換して店に設置しました。

以前はビルトインタイプでしたが長年お付き合いのある東小金井のソレイユさんの社長さんがご好意で部品の交換をして使いやすい状態にしてくださいました。

特別高価なものは別としてポピュラーなタイプの浄水器では最も信頼の出来る浄水器がシーガルフォーだと思っているので建築をしていた頃皆さんにもお勧めしていました。

今回福島の原発により飛散したセシウムやヨードをしっかり取り去ることに加え15年も使用したものとは思えぬほど劣化していなくて改めてシーガルフォーの良さを実感しました。

ポットを用意して氷も浄水器の水で作りお店に置こうと思います。
そしてご飯もこの水で炊き始めましたが同じお米なのにとっても美味しくてもっと早く気が付けばよかったと思っています。




平成23年08月06日 (食べログ)                   
今日開店前に娘から電話がありました。

「食べログの評価が下がっているけど知ってる?」と心配してかけて来ました。

しばらく見ていなかったのですが昨年にテイクアウトを利用して下さっているお客様が評価をして下さっていて、今年に入ってもう一人の方が評価をしてくださっていました。

最初の一件については思い違いがありましたが、その後のお二人のご意見は共にその通りだと思います。

狭い店でお子様とご一緒の方には入りにくいと思います。
おっしゃるように材料と調味料とパン粉には気を使い美味しいと自信を持っております。
今後も気を緩めず常に美味しい状態でお出しできるように努力してまいります。

又今年に入って、たとえ安くてももう頼まないかもとの評価を頂いたカツ丼は心のゆるみから出来たカツ丼だったと思います。
そんな事は有ってはならない事ですので、今後本当に注意をして作りたいと思います。

こんな作り方は初めてと書かれている通り途中から作り方を変えました。
出来るだけカツをサクサクの状態でお出ししたいと煮込まないことにしました。
ベストの状態でお出しできればはるかに美味しいカツ丼なのに申し訳なかったと思っております。
卵の煮上がり状態がカツにちょうど良く絡まる半熟の終わりくらいに乗せたらよいのですが作るときによって差が出てしまっていることは以前から気になっておりました。
これを機会によくよく気をつけて作りたいと思いました。

それから水については先日行ったラーメン屋さんでポットに入った水が手元にあり、飲みたいときにすぐに飲めてとても良かったのでTONKAでも取り入れようと現在準備中です。

セシウムもヨウ素もしっかり取り除くシーガルフォーの浄水器を取り付け氷も浄水器の水で作って各テーブルに出せるように近いうちにしようと思っておりますので今後は迷うこともなくなると思います。


それから前回書いた肉の件ですが検討した結果価格の問題で無理があり仕入先を変えることはしないことにしました。
その範囲でもっと美味しい肉がないか探して行こうと思います。



平成23年07月18日 (ソースについて)                   

次回の書き込みから又4ヶ月も経ってしまいました。
甚大な被害を出した地震と、今も終わりの見えない原発問題に、この国の行方に大きな不安を抱きながら被害にあっている方々に思いを馳せては胸を痛める毎日です。

この国の経済がどうなるか判りませんがそれぞれが精一杯努力をして、安定した基盤を守り、出来た余力を時間でもお金でも出来る範囲で支援をしていく。
そう努力しようと考えております。

堅い話で始まりましたが最近気づいたことがあります。
それはとんかつとソースの関係です。

ある問屋さんがセールスに来ました。
当然別ブランドの豚肉を持ってきました。
現在のものと食べ比べましたところ肉の味が明らかに違い美味しかったのです。
いつもの芋豚は肉の臭さが少ない油身が美味しいのが特徴でしたが今回の三元豚はかすかに肉の香りもして味も良かったのです。
沢山ついている脂身も美味しく冷えたらどうなるか等の問題も残されているのですが目下のところ検討中です。

そんな折ふと気づいたことがありました。
それは今まで私はヒレやロースを食べるときにソースをかけたことがありません。
とても美味しいと自信を持っているTONKAのとんかつを私と客様とでは全く違ったものを食べていたと言うことです。

よくよく考えるとソースはとても味の濃いもので、どんなに美味しい肉でもソースが同じならお肉が柔らかいか硬いかと言う違いだけが残り味はみな同じになってしまうと言うことです。

TONKAのかつは美味しいお肉に美味しい塩とブラックペッパーで下味をつけ選び抜かれたパンでパン粉を作り最高のものをお出ししています。
そのカツにソースをかけて召し上がった場合パン粉のさくさく感も失われ美味しい塩やブラックペッパーの香りも失われかすかに香るお肉の美味しさも損なわれていると言うことに今更ながら気がつきました。

今日は何人かのお客様に「最初の一切れだけでもソースをかけないで召し上がってほしい」とお願いしてみました。
ある方は全ての切り見を塩で召し上がり「とても美味しかった」とおっしゃって帰られました。

又別の方に「お塩も美味しいので良かったら」と塩をおいて来ましたらその方のお皿にはソースの後が有りませんでした。

よほどソースのお好きな方は別として、一度試していただくと新しい発見があると思います。

以前から人気の老舗などで塩で召し上がって頂くという話を聴いたことがありましたし、TONKAでも美味しい召し上がり方として書いたものを店においていた時期も有りましたが、もっともっとお知らせして行かなければと思いました。

平成23年03月05日 (チキンソティー)                   

3月に入り真冬のような寒さが戻り体調を崩されている方も多いかと思います。
体が温まる胃にもやさしい飲み物などを摂って春が訪れるまでを乗り切っていただきたいと思います。

ゆずやレモンを輪切りにして蜂蜜につけたものをお湯で溶いて召し上がるのも良いでしょう。
また昔祖母が風邪を引いたときに作ってくれた焼き梅干に鰹節と醤油をかけて熱々のお湯をはった物もとても美味しくて体も温まります。
(梅干を表面が焦げるくらい焼いて、鰹節一つまみと醤油は好きな量でどうぞ)

私も今日はちょっと疲れ気味で元気がありません。
今日はお店もさほど忙しくはないと思うので久しぶりにホームページを更新しようと思いましたが、元気が不足していると頭の回転も良くなくて、お伝えしたいような良い情報が浮かんできません。

ですが最近ちょっとブームになっている裏メニューのチキンソティーについて書いてみます。
と言いますのはTONKAはとんかつがとても美味しいとんかつの専門店です。
チキンソティーをメニューに加えるわけにはいきませんが、必要としている方たちのための裏メニューとして作りました。

常連さんであるアメリカンフットボールのアスリートの方たちは運動量の少ない今の時期、体力づくりに専念しています。
無駄な脂肪を摂らず良質なたんぱく質を摂取しようと心がけていらっしゃるのでTONKAに出来るお手伝いはと考えて作ったメニューです。

から揚げ用に切った鶏肉を塩と胡椒でころころ焼くだけのものです。
シンプルな料理ですが美味しい胡椒と美味しい岩塩がお肉を美味しくするのです。
岩塩の粒粒を噛んだ時にまた美味しさが口の中に広がります。


ご自宅に美味しい塩と食べる時に挽くようホールタイプの胡椒を用意しておかれると何時でもご自分で美味しいお肉が召し上がれます。
豚でも牛でも同じように塩と胡椒を振ってフライパンで焼き、仕上げに粒粒のある荒めに引いた塩をかけてさっと炒めて終わりです。
ぜひ試してみてください。





平成23年02月10日 キムチ作り                   

昨年、我が家に下宿している韓国からの留学生Dちゃんのお母様がお姉さまと来日なさいました。

その時にキムチの漬け方を教えて頂きました。

以後何度か漬けていますが好評ですぐになくなってしまいます。

今日はつけ方を皆さんにもお教えしたいと思います。

写真も沢山なので別途の資料にリンクをはりますので参考にして下さい。

一度は基本どうりに作り二回目からはお好みでアレンジなさっても良いかと思います。

   ←カナリとは韓国の調味料でキムチをつけるときに必要です。



平成23年01月14日 JCOMの取材                   

昨年末に 「ぐーたま」のここ数年の総集編でベスト10入りしたと連絡がありTONKAは9位でした。

年も開け常連さんのために新メニューも用意して心も新たに始動しました。

先日再度取材をしたいとの電話があり昨日無事に終わりました。

以前かなり気にいって頂いていた「とんか汁」に「チキンカツ」を召し上がりました。

リーズナブルな価格で沢山召し上がって頂くメニューとの位置づけでしたが「今まで召し上がった中で一番美味しい、これなら自信を持ってお勧めできる」と言って頂いて本当にうれしかった。
沢山のお店で召し上がり、そして一軒一軒良さを確認しながら召し上がっている方の言葉に新年早々素敵なご褒美をいただいた気分です。

改めてJCOMさんありがとうございます。

又「とんか汁」も寒い今ちょうど良いですねともおっしゃってました。

放映日時は1月23日(日)〜29日(土)までです。一日3回放映されるそうです。

とんかつの専門店としてどこにも負けないと自負しておりますが、お客様が週に何度もおいでくださる方が多い事や、アスリートの方たちで余分な油をできるだけとらないでしっかり体を造ることができる食事を望んでいる方たちのためにとんかつ以外のメニューを色々お出ししています。

夢は色々ありますが今はTONKAを愛してくださる方たちのお腹と出来れば心も満たして頂けるようなメニューを考えて、何時までも飽きられることのないように努力して行きたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。


平成22年12月18日 年末年始のお知らせ                   
夏に更新してはや4ヶ月も経ってしまいました。

一年があっという間に過ぎもう年末です。

当初から毎日のようにおいで下さったSファミリーの方々や、一橋大学のクリムゾンの方々、そして店が混んでいると自分のことのように喜んでくださるお客様等、皆様に支えられて今年も無事に年の瀬を迎えることができました事を心より感謝申し上げます。

先日J:COMより電話がありました。
2年前に一度ぐーたまという番組に紹介していただいたことがあります。
その年の終わりにベスト10(TONKAは2位でした)の発表がありましたが、今年も暮れの19日より総集編が放送されるそうです。
今回もベスト10の中に入れてくださるそうで放送されるとの事でした。
大きな店やおしゃれな店等たくさんある中で今回も評価して頂けて本当にうれしいです。

いつまでも初心を忘れずに皆様から愛されるTONKAであり続けるよう努力していきます。

今ブルークリスマスを聴きながら書いています。
久しぶりに忘れていた心のゆとりをかみ締めながら・・・

来年はもう少し心にもゆとりのある生き方をしたいと思います。

そうはいいながら毎日慣れ親しんだ素敵な方達が食事に来てくださって幸せな日々を送っていることも事実で、その他にもしたいことがあるのは欲張りかもしれません。

これからもおいしい食材を調達し、できるだけ喜んで頂けるメニューを考えてさらに進化していくよう努力しますのでこれからもよろしくお願いいたします。


年末は28日まで営業して、 1月は5日から営業を再開します。


平成22年08月06日 近況です                   
夏季限定メニューのチキンとなすの揚げびたし定食は思ったより好評です。
子供たちの好きなメニューで家庭料理ですが「優しい味」と感激してらした方もおいででした。

もう一つササミを卵で包んで焼くササミピカタも一部の方には召し上がって頂いてますが、表メニューにと言う希望があり迷っています。

カツ丼も調理法を変えました。
カツの味を損なわず、さくさく感も残せたらと思い変えてみましたところこれも想像以上に好評です。
今まで以上に自信を持ってお出しできるのは本当に嬉しいです。

9日間のお弁当も無事終わりました。
 
人気メニューの豚シャブとチキンソテーです。

  約30名分のお弁当
チキンカツカレーです。他に唐揚げなども作りました。

 

これはお客様のT様が下さったししとうです。
油で炒め塩と胡椒で食べましたがとっても美味しかった。

TONKAファームの畑は今年は手入れが悪くてあまり収穫がありませんが、T様は今年始められたばかりなのにとっても上手で先日は2週にわたって立派なインゲンを届けてくださいました。
普通のインゲンとモロッコインゲンでどちらも大きく立派に育っていました。

手術をして早3年になる主人も少しづつ体力が回復してきているのですがまだ畑を前のように手入れする元気は無いようです。

明日常連さんと恒例の納涼パーティーを行い5日間の休みに入ります。
この休みには手伝って草取りなどをしようと思います。
前のように美味しい野菜をお客様にお出しできる日が早く来ることを祈りつつ。

もう一枚は100円ショップで購入した種が店の裏の線路際に可愛い花を咲かせました。
蟷螂の赤ちゃんが可愛かったので撮りました。



平成22年07月15日 夏限定メニュー                   

明日から始まるお弁当の為に畑にジャガイモを掘りに行って貰いました。
一緒にお化けみたいに大きくなったキューリも届きました。
皮をむき、育ちすぎた種を取り除き、薄切りにして一切れ食べましたが甘いのです。
大根の漬物を用意してありましたが今日はこのきゅうりをお出ししよう。
それにしてもすごいでしょ。
明日のお弁当は豚シャブに肉じゃがです。
ジャガイモは畑からの贈り物なのでたくさん入れて上げられそうです。

 

夏季限定メニュー     《チキンとナスの揚げびたし定食 750円》

我が家の子供たちが大好きなナスと鶏肉の揚げびたしを夏季限定としてメニューに加えます。
チキンが150gにナスとピーマンそしてパプリカを甘酢のお汁に絡めたメニューです。



平成22年6月19日 新メニューのお知らせ。                   

本当なら大雨が降っている時間のはずがとっても良い天気で暑いけれど気持ちが良い日です。
今頃一橋大学小平のグランドで青山学院との合同練習が行われているはず。
雨でなくて本当に良かった、この後ちょっと見に行ってみようかな。

明日は3人目の孫が生まれて100日が経ったのでお食い始めをするとお嫁さんから連絡がありました。
お煮しめとハマグリのお吸い物そして酢の物。
できたら尾頭付きの魚を用意しようと思います。


新メニュー

暑さに食欲がなくなった方の為に豚シャブ定食を始めました。
ちょっとすっぱいポン酢醤油で召し上がるととても美味しいです。



平成22年5月17日ブログを閉じました。                   

今年の初めに更新をしてもう五ヶ月も経ちました。
テーブルを増やして又少し忙しくなり益々更新が出来なくなっております。

そんな折ブログに不愉快な書き込みをする人が出てきて(同じ系統の書き込みなので同一人物だと思います)その都度迷惑な書き込みとして報告を繰り返し削除してまいりましたが、止まないのでいったん閉鎖をしました。

お正月に更新して以来メニューも増えておりません。
ですが新しいお客様は少しづつ増えております。

今日も初めての方でしたがお会計のとき素敵な笑顔で「美味しかった。この前を良く通っていたんだけどね」とおっしゃって又来てくださるとおっしゃられました。本当に嬉しい。

食べると言うことは生きるうえで毎日行わなければならない行為です。
美味しくて安くて安心なお食事をして頂けるよう毎日努力しながらお待ちしています。

平成22年 今年もよろしくお願いします。                   
もう1年近く更新してませんでした。
日に日に疲れていき交信もままならない状況ですがお店は一生懸命やっています。
そして進化しています。
メニューも沢山増えました。
召し上がって頂くスペースも増えました。
まだ途中ですが写真を掲載します。



ショウケースをどけてテーブルを2つ置きました。
丸テーブルに3名ガラスのテーブルに4名と以前より多くの方にお食事をして頂けるようになりました。

今年も一生懸命美味しいものを作ってまいりますのでよろしくお願いします。

春ですね (H.21.04 .19)                    

またまた御無沙汰していました。

開店して1年半大分疲れが出てきてHPの更新がなかなか出来ませんが、お店は常連さんが増えてきて毎日楽しくやっています。

春になり庭の(?)たらの木にも山椒の木にも綺麗な新芽が芽吹き道端にはタンポポや可愛い花たちが沢山目を楽しませてくれています。

たらの芽は天ぷらにして少しづつ常連さんに味わって頂いています。
山椒の芽も刻んで岩塩とご飯に和え木の芽ご飯で召し上がっていただきました。
混んでいる時はお出しできないのですが数名の方にお出ししたら皆さん春を満喫していらっしゃいました。

たらの芽?葉に近いかな          ささみ御膳に木の芽ご飯
 

タンポポが夜になると萎んで朝になると又開きます電気がづっと付いているのにどうして夜が来たことを知るのでしょうか。

朝来る途中で摘んできました   夜にはお休みです         翌朝一輪だけ開きました
  

久しぶりに畑に行きましたがまだ作物は小さくて収穫できるまでには数ヶ月掛かるでしょう。
この後トウモロコシや大根も植えました。

アスパラやえんどう豆は少しづつ楽しむ事が出来ます。

ジャガイモがどんどん育っていますが、娘がネパールから持ち帰って植えてほしいと言ったジャガイモは芽が出る気配がありません。
気候や土も違うのでむづかしいのでしょうか。

キュウリやトマトそしてナスもうえます。
収穫したら又店で美味しく召し上がっていただきます。

全景                  アスパラ                豆とイチゴ
  

スナップエンドウ           イチゴ                  ニラ
  


新メニューのお知らせですH.21.02 .22)                    

前回の更新から一月も経ってしまいました。

新メニューの御報告です。

木曜日のみ入荷のささみのお刺身を使ったささみ丼と地養鳥のチキンカツ定食にお弁当です。
ささみ丼定食 お味噌汁が付いて500円
好きなカツと組み合わせて頂いてもいいように価格を抑えました。

チキンカツ定食  750円(ご飯・豚汁・つけ合わせ・漬物)
特性の甘酢ソースで召し上がって頂くと美味しいです。
 

海老を海老で包んだ海老尽くしの定食です  1350円
海老1本とささみを組み合わせた定食は 1000円です
 

海老カツ(H.21.01 .22)                    

今日はJIMOTの方がお二人「新鮮ささみ御膳」を召し上がりに見えます。
できたら海老カツも試食して頂こう。

先日JIMOTに載った写真を見て少し気になる所がありました。
海老がもっとピンクになった方が良いので、海老の太さを元に戻した方が良いかも知れません。
海老が太くなった分火が通りにくくなってしまうので、それだけ長く揚げると周りの海老が少し硬くなるのではないかと思うのです。

今日は両方で試してみます。

それで完成です。

お待ちになってる方もいらっしゃるのでそろそろメニューに加えたいと思っています。

畑の野菜(H.21.01 .17)                    

久しぶりに講演会のお手伝いをする事にしたので此処の所毎晩チラシの作成をしていました。
暫く遠ざかっていたので気持ちが乗るまで少し時間が掛かりましたがようやく終わったのでほっとしています。

数日前に撮った写真です。


 

今回の大根はかなり形が悪いです。
理由は主人の手が思うように効かないので畑を良く耕す事ができずに植えたからです。
味にも影響しているかもしれません。
綺麗に耕された柔らかい土地ですくすく育った大根はやはり違うと思いますがそれでも何年も農薬を使わず完全に汚染されていない土から出来た野菜ですから美味しいです。

16日の木曜日は新メニュー「新鮮ささみのヘルシー御膳」のデビューの日です。
付け合せの風呂吹き大根用にきれいな所から六つ取り、残りは刺身の妻に千切りにしました。
限定の5食完売です。

虫食いだらけの白菜はよ〜く洗って、ゴマ風味の香の物にします。

昨年の大根と比べると、野菜も子育ても同じだと言うことが良くわかります。

すくすく伸びるように土地を耕し良い環境を作ってあげ、適度な栄養を与えると、気持ちよくすくすくと曲がらず凸凹しないで綺麗に伸びます。

又栄養を上げ過ぎると葉ばかり伸びて小さな野菜になってしまいます。

以前牡蠣の殻を大量に埋めた土地に肥料を施しコスモスと朝顔を植えた時ですが、花とは思えぬほど茎が太く高く伸び葉が生い茂り花は一輪も咲きませんでした。

反対に実の生る木は沢山栄養を与えると甘くなると聞きました。

新メニューの海老カツ 味は本当に最高です。



2本つけるとボリュウムも有り過ぎて価格も高くなるのでささみと組み合わせました。
もう少し盛り付けなどを考えようと思います。

新年おめでとうございます(H.21.01 .12)                    

5日から営業を開始しました。
今年もよろしくお願いいたします。


今日はフラの後近くにある音楽教室のファミリーコンサートがあったので行ってきました。

少し遅れていったのですが座ったとたんに“Sing,Sing,Sing”の軽快な演奏にいきなり引き込まれ、思わず体がリズムに乗って動いていました。

小学生に見えましたが男の子がプロのミュージシャンと一緒にピアノを弾いていました。

そのうちにもっと小さな男の子がドラムをたたいている姿が演奏前の様子と打って変わって生き生き・そして堂々としていてとても良い感じでした。

講師の方たちもそれは気持ち良さそうに演奏していました。
こんな教室があるのかと新発見です。
来年は子供達にも教えてあげようと思いました。


新メニューのこと

以前エビフライを加えたいと思っていましたが止まっていました。

昨年の暮れに友人が都内のデパ地下評判の海老カツを買ってきてくれました。
かなり有名な海老カツだそうですが、冷めていたせいか思うほどではありませんでした。

TONKA-TONKAのカツも冷えたら美味しさは半減しているのでしょうね、揚げ物のテイクアウトの難しい所ですね。

今年に入ってその友人が訪れたので材料はそろえてあったので急遽作ってみました。
「世の中なめてんのか」と言われそうですが美味しい海老カツができてしまったのです。
友人も「とても美味しい。デパ地下のと遜色ない」と言ってました。

でも此処は一橋学園の小さな小さな店です。
デパ地下のように多くの方の目に触れるわけでもなく、少々高くても良いという場所でも無いかもしれません。
かと言って材料はデパ地下の海老カツよりはるかに良い素材を使っていると思いますので、そうそう安くも出来ません。
美味しいだけではいけないとも言われますので何かもう一工夫したいと考え海老を包んで揚げてみました。

数名の方に試食して頂きましたが好評でしたので味は一応これで確定したいと思います。

中の海老をもう少し大きい物にして、盛り付けと価格とネーミングが決定したらメニューに追加しますが一応こんな感じと言う事で写真を載せておきます。

 

大掃除(H.20.12 .28)                    

昨日で今年の営業は終わりました。
当初は夕方6時で閉めて大掃除をする予定でしたが、常連さんが6時ぎりぎりに飛び込んでいらっしゃいました。
「とても良い笑顔で「間に合ってよかった」私たちも「お帰りなさい」とお迎えしました。

外に張り出した小さなお知らせなど目に入らない方も沢山お出ででしょう。
この寒い中食べにお出でくださったのに「終わりました」とは言え無いと思い、急遽ご飯を炊いて、お豆腐やさんに走りました。

案の定最近始めてお出でになった御夫婦の方がお母様を伴ってお出でになりました。
「来週はもうやって無いだろうと思ったので今日来ました」とおっしゃられたのでもし閉めてたら申し訳なかったと思いました。

留学生の常連さんも、そしてよく来て下さる女性もお出でになり、豚汁の替りがお豆腐のお味噌汁になることを御了解いただいて召し上がって頂きました。

最後の女性は「年内何時までですか」とお聞きになりました。やはり御存じなかった。

「来年もよろしくお願いします」と送り出してから大掃除・・・

いよいよお掃除です。
メンバーは今日沖縄旅行から帰ってきたDちゃんと、10時半ごろ駆けつけてくれるSちゃんの3人です。

今年は暇にあかしてお掃除をするという時間も無かったので9時からでは何処まで出来るかわかりません。

とても全部は出来ないので調理をする場所を重点的にやりました。

終わったのは12時30分。
二人とも疲れているでしょうに嫌な顔をするどころか、本当に良く手伝ってくれました。

お茶を沸かして沖縄土産のベニ芋のタルトでお茶しました。
お腹もすいていたのでしょう良い食べっぷりでした。
又来年と心からの笑顔で別れを告げられ少し目頭が熱くなりました。


今日は年の終わりに店とは関係ないことですが、彼女たちのことに付いて書きたいと思います。

友が友を呼びして韓国からの留学生の子たちがシフトを調整して入ってくれています。
どの子も支障の無いだけの日本語を話しますので外国の子だとは言わなければ判らないほどです。

彼女達に出会うまで私はかなり韓国が嫌いでした。
というよりきちんとした歴史を教えないで事なかれ的な対応をするわが国が一番悪いとは思いながらも、反日の感情を植えつける教育している韓国が嫌いでした。

拉致被害者の救出や教科書の改善問題などのお手伝いをしてきましたので、中国や朝鮮半島とのかかわりに付いては少し勉強もしてきていました。
でも彼女達に出会い嫌っていないで理解しあう努力を本気でして行きたいと思うようになりました。

この1年何時までたっても好転しない店や、回復までに4・5年掛かると言われ仕事が出来なくなった主人の事、等など辛い事が色々ありましたが、彼女達の優しさに助けられて辛さも忘れる事が出来楽しく働く事ができました。

まだ21歳22歳の若い彼女達は本当にしっかりしていて、痒い所に手が届くということがぴったりと当てはまるような働き方をしてくれます。
まるでお母さんに守られているような錯覚をするほど頼りがいの有る子達です。

最近とても忙しい日も有りますが彼女達となら乗り切ることが出来ると思える程すごい力を発揮します。

今まで4人の子達と仕事をしていますがどの子も同じに良く働いてくれます。
注意をする事が無いのがすごいと思います。

最近のニュースでゆとり教育を止め道徳教育をもっと取り入れるという方針だと聞きました。

とても良い事だと思います。
彼女達の生き方が素晴らしいのは、両親を大切にする事、家族の絆を大切にする事など、大切に思う家族や国があるという事が身に備わっているから地に足の付いた生き方をするのではないかと思ったりします。

とても簡単な事で難しいことですが、周りの人を愛する事、国を愛する事が自然になれば、守りたいことや目標が出来るのではないかと思います。
モラルを守り愛する両親のため、兄弟や友人のため、に思いやる気持ちが常に備わり、困っている人を見捨てて置けない状態に繋がると思うからです。
そしたら幸せと感じて生きる人が増えて犯罪や自殺をする人が減るのではないか等と思います。

彼女達には両国の歴史の教育がどちらもに間違いがある事などを知ってもらうよう少しづつ話をしています。

味覚も感性もほとんど変わりの無い、情に厚いこの子達の国、韓国と良い隣国としてお付き合いができるように日々の生活の中で出来る事をして行こうと思います。

そして最後に開店当初から心も体も共に本気で応援して下さっているJIMOTの方々や、良いニュースが有ると自分のことのように喜んで下さる方々のおかげで今日があると思っています。

JCOMで認めていただけた事も年末の大きな喜びでした。
来年も引き続き頑張って行きたいと思います。
ベスト10入り-2(H.20.12 .24)                    

10月にJCOMのぐーたまという番組で紹介されましたが、
今回、今年放映された店のトップ10に入ったという電話を頂きました。
12月21日から31日までダイジェスト版で放映するそうです。

何と嬉しい事に第二位でした

録画してもらったので入手し次第店頭で流そうと思っております。


ベスト10入り(H.20.12 .18)                    

10月にJCOMのぐーたまという番組で紹介されましたが、
今回、今年放映された店のトップ10に入ったという電話を頂きました。
12月21日から31日までダイジェスト版で放映するそうです。

今日も「TV見ました、店が出来た時から気になってたけどようやく来れました」という方がお見えになりとても気に入ってくださいました。
「又来ます」とおっしゃってました。

昨日見えた方もやはりとても美味しいと褒めてくださって「又来ます」とおっしゃって帰られました。

毎日嬉しい事が起こり、これから寒くなるというのに春が訪れようとしているような気分です。

自分で言うのはおこがましいのですが、本当に美味しいのです。
味見をするたびにそう思います。

この暮れに放映していただいたら多くの方に知っていただくことが出来ますのでとても嬉しい。

多くの方に美味しいかつを召し上がって頂いて幸せな気分になって頂ける様ますます頑張ります。


今年もあとわずか(H.20.12 .19)                    

今年も残す所後半月。
悩み 迷い 挫けそうになりながら一年が過ぎました。

温かいそして力強い応援をしてくださる良き友人が沢山出来て、喜んでくださるお客様も徐々に増えてとても幸せだと思っています。

おいしい物を求めてより多くの方に御満足頂けるよう商品の開発に努めて行こうと思っています。

来春から始める木曜日の限定メニューが確定しました。
本日5人の方が召し上がりましたが、刺身がとても美味しいという事価格も安いと太鼓判を押してくださいましたのでこれで決まりとします。
名前「新鮮ささみのヘルシー御膳」
価格は1000円です。
木曜日限定メニュー(一日5食)

お刺身・ササミフライ(刺身用のささみ)・揚げ出し豆腐・風呂吹き大根・漬物・豚汁・ご飯



刺身用のささみをフライにすると、ふわっと柔らかくて上品で優しくて、それはそれは美味しいのです。
それで少々高いのですが木曜日の限定メニューと共に少しだけですが販売する事にします。
1本200円(50g強)

もう一つ美味しい美味しい海老カツを作りたいと思っています。
でも本当においしい物を作るのにはお金も掛かります。
皆さんが買いやすい価格で商品開発をするか美味しさを追求して作るかどちらにするか・・・

店のコンセプトとしては後者を選ぶので販売できるようになるかは判りませんが、頑張ってみます。


一橋大学アメリカンフットボール部CRIMSON勝ちました(H.20.12
.14)

おめでとうございます
見事勝利してT部リーグ残留が決まりました。

帰るまで待てなくて娘に電話して結果をネットで調べてもらいましたが、とても嬉しかった。。
今頃幸せの美酒に酔いしれている事でしょう。

本当におめでとうございました。

お店に貼った延長で連絡先を載せると書きましたがネットに勝手に公開することは良くないと思って書きませんでした。
申し訳ございませんでした。

応援に行ってください(H.20.11.26)
一月ぶりの書き込みです。

今日一橋大学アメリカンフットボール部CRIMSONのマネージャーをしている可愛い方が二人で店に見えました。

今シーズン全敗をしてしまい、T部リーグからU部になるかもしれないので応援してくださいと言う事でした。
12月13日(土)に入れ替え戦をするそうです。
置いて行かれたパンフレットを見たら知ってる方が何人もいらして応援せずに入られなくなりました。
かといって店を休んで行くわけにもいかないので、ここでお願いすることにしました。
行ける方は応援に行ってください
選手の方たちと一体になって熱い一日を過ごしてきてください。

頂いたお知らせを店に貼ってきてしまったので連絡先など明日書き足しますが一応CRIMSONのウェブサイトとアミノバイタルフィールドのウェブサイトを載せておきますので見てください。

一橋大学アメリカンフットボール部オフィシャルウェブサイト
http://jfn.josuikai.net/circles/sports/crimson/

アミノバイタルフィールド
http://www.ajinomotostadium.com/irre0003/index.html

25日に数人で見えたときいつも元気な方が心なしか憂鬱な顔をしているような気がしていましたがその前日に対慶応戦で負けたからだったのですね。
判ってたらビールくらいお出ししたのに・・・

13日は勝って祝杯を挙げてほしいと思います。

お店のニュース

カツ丼が今までより一層美味しくなりました。
素材は全く同じですが調理方法を少し変えました。
お出汁にこくが出て玉葱がシャキシャキと歯ざわりが良くなってとても美味しくなりました。

毎週木曜日だけのメニューを作ります。
刺身(鳥のササミ)と揚げ出し豆腐のヘルシーで美味しい定食です。
価格は850円の予定です。


明日ササミが来ますので試作品の写真を撮ってきてUPします。

TVの効果(H.20.10.28)

「TVで美味しい店と紹介していたのはこの店ですか」と訪ねてこられたお客様、

「昨日来たのだけどお休みでした、どうしても行きたいというので今日も又来ました」と可愛いお嬢さんと一緒のお父様。花小金井からお出でくださったそうです。

先日見えた方も車でいらして有料の駐車場に車を止めてお食事をなさいました。
帰りに「来た甲斐がありました美味しかったです。又来ます」と本当に嬉しい言葉を頂きました。

他にも昼時で満席でしたが待っていてくださった御家族の方もやはりTVを見ましたとおっしゃってました。

皆さんお見えになったときから好意的でさすがTVの効果は大きいと思いました。

そしてお見えになられたお客様全員の方にTONKA−TONKA愛のファンになって頂けるよう美味しいかつを召し上がって頂こうと思っています。

びっくりしました(H.20.10.28)

店でエビフライを出そうと思って一月ほど前から色々検討していましたが、最近大きさよりも味が最高の海老の方がいいのか、その場合価格はどうなるのかなど迷いが生じているので色々聞きたいと思い、大手の海老専門の問屋に電話を入れました。

質問に対する答えだけがほしかったけどどうしても担当から電話をするというので電話番号を教えて電話を待ちました。

掛かってきましたが「電話では説明できないので伺いますとの事、指定された時間は「朝の仕込み時間で一番忙しい時間なので無理」と言いました。
「それでは何時ごろが良いのですか?」との問いに「今頃の時間が一番いいんですけど」と答えると「それは無理ですね今の時間はもう会社に戻ってる時間ですから」。

あっけに取られ「それでは難しいようなのでもう結構です」とお断りしました。
それでも9時から10時の間に伺いますので時間が有るようでしたら話しましょう」と、とてもえらそう。
もう会う気が無いので「その時間はそんな話をする気持ちの余裕が有りませんので結構です」と改めてはっきりお断りをしました。


物を売る人が売る側の時間に合わせるなんてありなのでしょうか。
本当に驚きました。

出来る限りお客様の立場になって考えるというのが当たり前の私には理解できないし、そんな親切心も、相手を気使う気持ちも無い人との取引なんてしたくないので断りましたが、その会社の体質なのかたまたまその担当が特別なのか、判りませんが本等にびっくりです。


TV見ました(H.20.10.19)

ジェイコムの2チャンネル、初日の今日9時からの「ぐーたま」を見ました。
とても上手に紹介していただきました。

どんな風になるのか考えるだけでも恥ずかしかったのですが、アルバイトのSちゃんが可愛らしくお店も雰囲気よく撮ってくださってとんかつの紹介も良かった。

ジェイコムさん有難うございます。

お知らせ色々(H.20.10.12)

揚げおむすびの熱々TONKA汁』500円です。
どちらにしようか迷っています。
JIMOTの方たちに相談してみますが一応器が変わったので写真を掲載しておきます。
最終決定したらもう少し良い写真を撮ってメニューの写真を差し替えます。

 

TONKA丼』もデビューしました。
薄くたたいたヒレ肉を細かいパン粉で揚げカツ丼のたれに潜らせた丼です。
大目の浅漬けに柴漬けを少し添えてあります。
お値段は400円と手ごろなので少しづつファンが増えています。



お知らせ


先日ジェイコムの撮影がありました。19日(日)〜25日(土)までの一週間
朝9:00〜 昼12:00〜 夜11:00〜と一日3回放送される番組の中で5分間TONKA−TONKAあいが紹介されます。
撮影でゆっくり味会うどころでは無いようでしたが、柔らかくて本当に美味しいと言ってました。
揚げおむすびの熱々TONKA汁もこれだけでもう一度撮影に来たいほどだと言ってました。
どんなコメントを入れてくださるのか楽しみですが、最後の最後にすこし話しをしなければならなくて、コチコチに上がってしゃべりました。とてもとても恥ずかしくて穴があったら入りたい気分です。

とにかくそのようなわけで“ぐーたま”と言う番組の中で放映されるのでお店にも何らかの影響があるかもしれないのでそれなりに準備をしておきます。


今日も新しいお客様が御夫婦で見えました。
たまたまだと思いますが「来たい来たいと思っていたけどいつも混んでいて入れなかった」とおっしゃってました。
ヒレかつ定食とロースかつ定食を召し上がりましたが。
お二人の会話の中から何度か「美味しい」とおっしゃるのが聞こえました。“やったね”と言う気分です。
お帰りになるとき「ご馳走様でした、又来ます」とおっしゃって頂きました。
本当に有難うございます。最高に嬉しい言葉です。

明日は孫の運動会です。
久しぶりに可愛いチビちゃん達の姿が見られます。
朝が早いので今日はこのくらいで。

ワクワクするシーズンになりました。(H.20.09.28)

今日新メニューの価格とネーミングが決定し写真を掲載しました。
ちょっと難しい作業でしたがJIMOTのサポーターの方々で考えてくださった素敵なネーミングです。
揚げおむすびの熱々TONKA汁』500円です。
よろしくお願いいたします。
販売は後数日準備をしてからとなります。

安い食材を求めて休み時間を1時間切り上げコストコ多摩境店に行って来ました。

友人が行きたがってたこともあり玉葱がなくなったこの時期にと思って思い切って行きました。

ハロウインの日(10月31日)に見えたお子さんに上げようと消しゴムとキラキラ光るシール付きの鉛筆を買ってきました。
先着30名様です。

 

一緒にクリスマスのも買ってきました。
こちらは12月25日に配りたいと思っています。

 

そして可愛い電池式のキャンドルライトも買って来ました。



嬉しくてついつい披露してしまいましたが可愛いでしょ。


お知らせ

先日ちょっと御紹介したエビフライのお味は合格でした。
数人の方に試食して頂きましたが皆さん大満足でした。
今どんな形でお出しするか、価格も含めて最終の検討に入っております。

一緒に揚げたおむすびに片栗粉でトロットさせたお汁をかけた椀物のネーミングをJIMOTのサポーターの方たちに考えて頂いています。

これも一部の方に試食して頂きましたが思った以上に好評なのでネーミングが決まりましたらメニューに加えます。

近いうちにエビフライと共に写真もUPします。



のどかな田舎での孫達(H.20.09.08)
7日の日曜日に福島へ行って来ました。
ちょっと悲しい事が有りお線香を上げに行ったのですが、都会には無い環境の中で孫達は楽しそうに遊んでいました。
2歳にならない孫が急にはっきりしゃべるようになっていて驚きました。
 

美味しいネギを頂いてきました。
早速今日見えたお客様が「今日は良いネギは無いの」とおっしゃって長ネギの串カツを買っていらっしゃいました。
ですが今年は大量の雨が降り半分腐ってしまったそうです。
又10日ほど畑の手入れをしなかったので草が沢山生えていました。
苗から育てて、天候によって半分もだめになってしまうなんて、本当に農家の仕事は大変です。
ネギを整理していたら可愛い虫が付いてきていました。
角があって目がとても可愛いので写真を撮って外に出しましたが生きていく事は難しいでしょうね。
 

今日はJIMOTの方々がTONKA-TONKAあいの1周年のお祝いをしてくださいました。
遠くからいらした方もお出でで、素敵なお花や心温まる寄せ書きを頂いて本当に幸せでした。
8月初めの盆踊り大会のとき応援してくださった方も皆さん来てくださいました。
企画を立ててくださるSさんや、賛同して駆けつけて下さる皆さんに本当に感謝です。

久しぶりに卸売りセンターに行ったので海老も買ってきました。
どのサイズを買おうか迷いましたが、どうせ買うならと一番大きなサイズの物にしました。



唐辛子のビンと比較してみましたがかなり大きな海老です。
その代わり価格もいも豚のロースと変わりません。
かなり高くなってしまいますがメインはとんかつですので、高くても良いものの方が良いと思いましたのでこのサイズにしました。

一度揚げて味を見てみます。

看板を造りました(H.20.08.24)

休み前に久々に息子が店に来ました。
「暗くて全然目立たない、電飾の看板を造らなきゃだめだよ」そう言われ店の雰囲気に合わせて木で造る事にしました。簡単なデザインを考え色も決まり、ドイトで板とペンキを買い、ちょっと手の不自由な主人に頼みました。

やはり頼んだデザインは難しかったそうでちょっと違った物が出来ましたが目的を果たすには充分です。

ネットで調べたら透明でプリントできる光沢フィルムと言う物があったので写真や文字をプリントして自分で貼りました。

気泡が沢山入って本当の手作り看板って感じです。

友人で窓ガラスにUVカットようのフィルムを張っている人が居ますので相談して、写真も文字入りの素敵なのを作って貼りなおしますが当分はこれでも良いかなって思っています。

 

昨日は居酒屋やスナックをやっている方が久しぶりに食事に見えました。

同業で経営者の方なので良い話がたくさん聞けました。
早速自分なりにこなせる方法を考えて実行に移したいと思います。

ちょうど食べ始めてすぐ頃に若い女性が5名入って見えましたがTONKA-TONKAは5席しかないので謝ってお帰りいただいたのですが、さすが同業の方とっさに席を立ち上がったので「良いんです気になさらないで」と言いましたら「5分待ってくれると良いんだけど」とおっしゃって急いで召し上がっていらっしゃいました。
「本当に気にしないでゆっくり召し上がって」と言い、「ごめんなさいね又いらしてね」とお願いをして帰っていただきました。
お客様は「美味しそう・食べたい・腹減った」などといいながら帰っていかれました。

その後もとても恐縮してらしたけど返って打ち解けていろいろな話が出来、失敗談も含めてとても良い話が聞け長時間お金を払って講習を受けるより有意義な時間でした。



しんなりしてしまった豚カツ(H.20.08.21)

一昨日オーダーを聞き間違えて揚げたロースカツを袋に入れたまま数時間置いたままにしてありました。
取り出したかつは水分で衣がしんなりし、下のほうは濡れて白くなっていました。
こんな状態のかつを召し上がってらっしゃる方がどの位いらっしゃるのだろうかと、とても心配になりました。

一度召し上がって頂いたら美味しいと判って頂けると自信を持っておりましたが、こんな状態で召し上がる事は予測しておりませんでした。

パッケージの工夫が美味しいかつを揚げる事と同じくらい重要だと思いました。
開店する以前の研究段階からずっと考え続けてきた事ではあるのですがとても難しい問題です。

判っている事は箱の下に通気層を作り蒸気を逃がす工夫をすることですが、費用が掛かり販売の価格に影響してしまいます。

そこで今出来る事はお持ち帰りいただいたらすぐにお皿に開けていただいて空気に触れさせて頂くようお願いすることです。

袋に入れたままでも出しても冷える事には変わりは無いのでせめてサクサク感だけは残す状態で置いてほしいと思います。

冷めたカツを温める方法も電子レンジでなさる方もいらっしゃるようです。そうおっしゃる方にはレンジではなくオーブントースターで温めて下さいとお願いしますが、温めなおしが難しい食べ物だとつくづく思います。

常連さんにはどのようにしてらっしゃるのかをお聞きしようと思います。
又小さなお知らせを作って初めての方にはお渡ししようと思います。




間違えてました価格の訂正です(H.20.08.10)

今日久しぶりにメニューを見ましたがいも豚のヒレカツの価格が間違えておりました。
アメリカ産と同じ価格になってましたので、訂正いたしました。
7月に更新して以来間違えたまま掲載しておりました。申し訳ございませんでした。

今日は夕方Jちゃんのお別れ会があるので2時頃から買い物方々店に出かけますが、昨日木材とペンキを買ってきたので今日と明日とで看板を作りたいけど、左手が不自由でまだ体力も回復していない主人に作ってもらうので、どの位進むのか見等がつきません。

ペンキを塗る手伝いや出来る事は自分でしよう思いますが・・・3日間はあっという間です。


食べログの記事(H.20.08.10)

江戸川にいる娘から知らされました。
TONKA−TONKAが写真入りでたべログというサイトにコメントが出ていると。
総合評価が5点中で3.5サービスは2との事。
落雷でネットが繋がらない状況で読みたい衝動に駆られましたが読むことが出来ないまま時が過ぎました。
今日ゆっくり読んでみました。評価は変動するのでしょうか3になっておりました。

誤解があるのでコメントをしようとしましたが、受け付けられませんでしたのでHPに書いておく事にします。

“エアコンが付いていなくてとても暑かった”
この件に付いては勝手口から見える自衛隊の森と時折通過するローカルな西武線が好きで、それを好まれる方もいらっしゃるのでぎりぎりまで勝手口を開けておりました。
「風も良く通して気持ちが良い」と、「出来るだけエアコンは無いほうが良い」と言う声に私も同感でしたので・・・ですが今は当然入っております。

一番重要なことは肉の事です。
今まで食べた事の無い肉。
コンフィした肉のよう。
豚の味がしない。

そしてその方の中で一番問題になっている事は、当店のかつは全てお客様が何もおっしゃらなければアメリカ産のお肉が提供されると思ってらして、ご自分が召し上がったヒレかつ定食はアメリカ産のヒレだと思っていらっしゃるのです。

そこは誤解でそのような事はありません。

当時どのような表示をしていたか判りませんが今は写真と価格といも豚と表示してあります。(最初から店内で召し上がっていただく肉はカツ丼を除いてすべて国産の肉ですので、その方が召し上がったヒレはアメリカ産ではなく茨城産のいも豚です。

加工していなければかなり柔らかい部類の肉と書かれてありましたが、下記写真のようにカットして揚げますので決して加工などしておりません。
お客様の声に寄せられた感想でお箸でも切れて胸焼けのしない美味しいカツ丼と書いてくださってる方もお出でです。
衣に付いては気に入っていただけたのでかろうじて評価が3だったのでしょう。
是非もう一度いらしていただきたいと思っております。

アメリカ産のヒレ肉はいも豚より柔らかく輸入の肉が気にならない方はむしろそちらを好む方も多くいらっしゃいます。

  
パックされてきた状態のヒレ肉  いも豚のヒレ肉          アメリカ産のヒレ肉

拡大の写真がヒレは同じになっています。(両方国産のヒレにリンクしています)
3枚の写真がセットになっていてお知らせのリンクは外しましたが、此処はかろうじてブロックの肉とカットした国産のヒレ肉にリンクしているのでのままにします。

重複しますが重要なお知らせなので、この内容はお知らせにも掲載しました。


盆踊り大会2(H.20.08.03)
納涼盆踊り大会が終わりました。

8月1日2日の夕方6時から9時30分までTONKA−TONKAの店の前で初めてのことですが店頭販売が行われ、「揚げたてのポテトフライはいかがですか」「ササミフライが揚げたてです」と澄んだ声で呼びかけをしてくださいました。
皆さんTONKA−TONKAの常連さんで、JIMOTと言うサイトで当店を知って下さって、応援をしてくださってる方々です。地元の友人も浴衣姿で応援に来てくれました。

一年に一度たくさんの方が集まるお祭りにTONKA−TONKAを一人でも多くの方に知って頂こうと何かをしたいと考えておりましたところ、かねてより力強いサポーターでいて下さった、TOMOAROHAのSさんが色々良い企画を考えてくださって、チラシの作成から印刷まで全て整えてくださいました。

又ジモティーで最初のお客様のOさんは何とTONKA−TONKAのイメージカラー(グリーン)でカフェエプロンを縫ってプレゼントしてくださいました。

SさんのプレゼントのバンダナとOさんのプレゼントのエプロンそしてロゴ入りのTシャツを作り、当日お手伝いに来て下さったジモティーの方に着て頂いて、TONKA−TONKAのPRイベントの始まりです。
お子さんを抱いてチラシを配ってくださった方やご主人にお子さんの子守を頼んでチラシ配りをしてくださった方。
後で書き込みを読んだら最初は少し恥ずかしかったとおっしゃってた方もいらして、それぞれが色々な想いで応援してくださった貴重なイベントでした。

そして買いに来て下さったフラのお仲間や酔っ払って顔を出してくださった商工会の会長や、都議の高橋さん衆議院議員の松本さん皆最高の笑顔で賑わっている店を見て喜んで下さっている様子でした。

忙しくてろくに御あいさつも出来きないほどでした。

自分の店のようにいとおしく想い頑張って応援してくださったジモティの皆さんや友人にどれだけ感謝しても仕切れないほど沢山の温かい心を頂きました。

納涼盆踊り大会(H.20.07.29)
店の前の一橋学園ロータリーが来る8月1日(金曜日)2日(土曜日)の2日かん、盆踊りの会場になります。
その日は沢山の方が盆踊りにお見えになるので、TONKA-TONKAあいを知って頂く絶好のチャンスと、JIMOTの方々が応援に来てくださる事になりました。

音頭を取ってくださってるクポクポさんは企画からコーディネートまでそして配布チラシまで作成して下さっています。皆さんに呼びかけもしてくださってます。

そしてbukuさんとおっしゃる方は皆でおそろいのエプロンを身に着けようとTONKA-TONKAあいのイメージカラーのグリーンでエプロンを作ってくださっています。

小さなお子さんがいらっしゃる方もチラシの配布に協力をしてくださると書き込みが有りましたほかにも沢山の方が応援してくださると書き込みをしてくださってます。

ネットを通じてこのような温かい関係が生まれるなんて、なんて素晴らしいことでしょう。
このご好意にどう報いていいか判りませんが、今はありがたくお受けして沢山の方にお店を知っていただき、必要なお店だと思っていただけるよう努力をしたいと思います。

畑のトウモロコシがその頃ちょうど食べごろになる事を祈ります。
そしたら採れたての甘いトウモロコシを皆さんに召し上がっていただける・・・

ご報告せずに入られないほど感激しましたので書きました。

当日は通常営業ですがお祭りメニューとしてカップ入りのふんわりささみフライと、ほくほくポテトフライを用意します。
ビールやジュースも少し用意しようと思います。


ほくほくポテトフライ 200円    ふんわりささみフライ 300円


届いた野菜(H.20.07.24)

昨日福島から新鮮で元気の良い野菜が沢山届きました。

今日は冷えた完熟トマトのサラダを付け合せにしてお出ししました。
人参やジャガイモで豚汁を作りました。
新鮮なネギの葉でとりネギツミレを作りました。
良い材料でお料理を作るのはとても嬉しいです。

体格の良い学生さんがあれこれ買われたので、野菜が不足した食生活をしているかもと思い、キューリを食べやすいように切って差し上げました。
そしたら「飲みたくなっちゃったのでチュウ杯を買って行こう」と話していらしたので、それではおつまみにとトマトのサラダも差し上げたらとても喜んでくださいました。

沢山届いたので今日は沢山の方におすそ分けをしました。
畑の写真も届いたので載せておきます。
何回も植え替えをしてできるネギや猛暑の中で掘って頂いたジャガイモ等無駄には出来ません。
一人でも多くの方に味わっていただきたいと思います。

今回は子供達もお手伝いをしました。



トンカプレート3(H.20.07.10)

今日のお知らせは2つです。
一つはササミとおじゃがのTONKAプレートにおむすびバージョンを作りました。
味は塩味だけです。


二つ目はお得デーの変更について
ロースは問屋さんに切ってもらっていますが残った肉がロスになっています。
当初より原価率が高かった所に、開店当時からすると全ての材料が値上がりしています。
価格を上げない為にロスを無くす努力をしていますので、店頭に並べる商品も極端に減らしました。

今週からいよいよ豚肉の価格も上がりました。

新たにお得デーも盛り込んだチラシの作成依頼をした後に問屋さんから告知されました。

一生懸命努力をしていた矢先で、またまたショックでした。
少し悩みましたが少し内容を変えて、お得デーは続けることにします。
ただロースもヒレもグラムを増やすのではなく値引きをすることにます。
とても少ないのですが
芋豚のロースは580円を550円
メキシコ産のロースは480円を460円に
芋豚のヒレ肉は190円を180円に
アメリカ産のヒレ肉は160円を150円
本当に気持ちだけになってしまいましたがご理解いただければと思います。

これからも価格を上げずに美味しいかつをお出しして行きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2.(H.20.06.20)

先日のメニューは主に女性に好まれそうなメニューなので、男性向けの物も一つ考えようと今日試作をしてみました。

白いご飯の変わりにミニ豚丼を作りましたが、考えたら牛丼や豚丼を外で食べた経験がありませんので私の中に有った豚丼を作りました。
玉葱と芋豚のバラの薄切りそして生姜をさっと炒めてカツ丼のたれで味をつけました。
少し甘かったのでお醤油を少し足して・・・味は結構いけました。

家に戻ってからネットで豚丼を検索しましたら、私のは牛丼の肉を豚に変えただけの吉野家風の豚ドンだと言うことがわかりました。

少し厚めのお肉を焼いてたれに絡めた肉が乗っているのが豚どんなのですね。
経験不足でした。

そして吉野家のテラ豚丼というところをクリックしたら映像が出てきたので良い教材と出会えたような気がしてみていましたら、これでもかこれでもかと具材を山のように盛っていくのを見て、ここまでしなければいけないの?と複雑な気分になってました。
TVで紹介しているという別の画像を見ましたら何といたずらだったと言うことがわかり、簡単に信じてしまう自分を再認識し疲れが一気に出てしまいました。

明日又考えて良い作品が出来たらみていただきます。

トンカプレート2(H.20.06.17)

一昨日のメニューに手を加えました。

オレンジを付けてサラダにレッドオニオンをプラスしました。
お腹を空かした娘が試食をしましたが、少しボリュームがありすぎるようです。

昨日は4人の友人に試食をして頂きましたが、何方の感想も 美味しいでした。

本当にササミフライとチリソースの相性は最高です。



トンカプレート1(H.20.06.15)

昨日考えた新メニューです。

先週の日曜日に丸井の地下で美味しいチリソースを買ってきました。
早速ササミフライで試したらとっても美味しい。
何人かの方に試食をしていただきましたところ女性は今のところ全員の方が花丸でした。



ボンジュールさんの美味しい食パンにバターを沢山塗ってこんがりと焼き、サラダをそえて・・・
“ポテトフライ”と“ササミフライ”を甘くてちょっと辛い美味しいチリソースで頂くと本当に美味しいです。
これにフルーツとコーヒーをお付けして750円だったらどうでしょう。

明日フルーツを添えて写真を撮ってからと思いましたが、とりあえず載せてみました。

これからミクシーにもチャレンジしてみます。


このページの前面リニューアル(H.20.06.06)

メニューのページは写真だけにするためここにメーニューページの文字だけ移動しました。
2月に書いた物なので重複したり前後したりですが一応そのまま移しました。

ネギフライは2月一杯店頭に並びそうです。         
ライスボールは月曜日だけ作ることにしました。
掲載されているオードブルは5品×5個で2,000円です。

国産のロースかつとヒレかつのお肉を変えました。
今まで麦豚でしたが、現在は瑞穂のいも豚です。
さつまいもや米などを配合した餌で育った豚です
(さつまいも、ハーブ、スパイス、米、麦類などの植物性原材料を使用した指定飼料)
    
数人で食べ比べましたが、みんなの意見が一致していも豚の方がおいしいと言う事でしたので変えました。価格は変わりません。
    
ただ現在豚の価格が高騰していて大変と問屋さんから聞いています。原材料が何でも上がっている上に輸送コストも上がっているので仕方が無いのかもしれません。あまりに上がってしまった時は価格が変わる事もありえますが出来るところまで頑張ります。

イートインのお知らせ(H.20.06.06)

いつも同じ書き出しで恥ずかしいのですがまたまた久しぶりの書き込みです。
つみれ海苔巻きは50gで150円になっています、長い事確認もしていませんでした申し訳ございません。
店内で召し上がっていただけるようになりました。
椅子は5つありますがゆっくり座っていただくのには4人がちょうど良いのであっという間に満席になってしまいます。
先日は6名でご一緒の方が待合用の小さな椅子を使って召し上がっていかれましたが・・・
メニュー
ロースかつ定食 (芋豚) 1000円
ヒレかつ定食(芋豚)  1000円
ミックス定食(ヒレ・ミルフィーユ・ササミ)  850円
生姜焼き定食  750円
ナスのはさみ揚げ定食  750円
カツ丼定食  650円等
メニューは増やして行きたいと思っております。

ロースかつ定食          ヒレかつ定食            生姜焼き定食

ナスのはさみ揚げ定食      カツ丼定食


サービスデー

毎週木曜日はロースのお得デー(通常130gが同じお値段で150g)
毎週金曜日はヒレのお得デー(通常40gが同じお値段で50g)

☆ボリュームを抑えたメニュー☆

ボリュームがあり過ぎてたまに食べきれないと言う方もいらっしゃいます。
そんな方用の少し少なめのメニューも考慮中です。

☆仕入れ価格の値上がりに付いて☆

バターが手に入らず3日間コロッケの製造が出来ませんでしたが昨日は2箇所のスーパーで6個確保が出来ましたので再開しました。
当初の価格を調べましたが230円で購入していました。昨日は380円でした。油も一缶1200円も上がっています。
一橋学園の周りのお店に配慮した少し無理な価格設定にして始めた後、全ての仕入れ価格が高騰していますので、価格の見直しが必要かもしれませんが、もう暫くこのままでガンバッテ見ます。


新メニュー(H.20.2.24)

新鮮な葉の付いたネギが手に入らなくなりました。
やむなくとりネギつみれは9月までお休みします。

その代わりのメニューです。

鳥のササミとネギ(白い部分)生姜,山芋そして味付けは塩・コショウに醤油とごま油です。
海苔で巻きました。ごま油の香りが好きな方にはとても美味しいと言っていただけると思います。
昨日味見をなさって6個購入していかれたお客様がいらっしゃいました。
50gで150円です。

美味しいネギのフライ(H.20.1.17)

今日トップにリンクを追加しました。
最初のリンク先は仕事仲間でもありボランティアの仲間でもある方の後輩の方が詳しく紹介してくださっているサイトです。

今日追加したホワイトタイガージムは小平にあるキックボクシングのジムです。
会長の三輪氏は当初からのお客様で美味しいと褒めてくださっています。
ホームページが出来上がったと聞き早速リンクを貼ってくださいました。
TONKA−TONKAあいからもエールを送ります。

年が明けてから冬季限定でネギフライを出しております。
福島の畑から届く丸々太ったあま~い曲がりネギをころころに切ってフライにしました。
あまりに甘くて美味しいのでついついお店に並べてしまいました。
このおネギが届く間はお出しします。
先日の確認で2月一杯はあるとのことでした。

80g入って100円です。


あけましておめでとうございます(H.20.1.1)

あけましておめでとうございます。

開店して4ヶ月経ちました。

こうもしたい、ああもしたいと思いはたくさんありますが常に一番美味しい状態でお出しできるよう今年も一生懸命地道に頑張ってまいります。

昨年の暮れにはお肉屋さんにもほしい部位を理解して頂けたと思うので、大きさも形もできるだけそろえてお出しできると思います。

性格でつい大きく切れてしまったときはそのままお出ししてしまうのですが、それはしてはいけない事で美味しい物をお出しするのと同じくらいサイズをそろえることも大切な事だと思います。

デリバリーも始めたいと考えております。

新年は5日から営業を致しますので、 今年もよろしくお願いいたします。

家庭菜園で取れた野菜(H.19.12.23)

福島から野菜を送っていただいている方が入院しているのですが回復が遅れて退院できないでいます。
詳しい事が判らないのですが大変な時に此方の都合でお聞きするのも気がひけ野菜がそこを付き始めています。
キュウリはすでにありません仕方が無いので生協から購入してしのいでいます。
ネギとキャベツは後2日くらいでなくなるのですが幸い鈴木町の小さな畑に少しあります。(30坪ほどの土地を借りて趣味で自家用に作っています)
素人が作っていますが農薬は一切使っていませんので出来る野菜はどれも甘くてとても美味しいのです。
今日久しぶりに見に行きましたがキャベツはとても小さいのですが11個はありました。
ネギも少しありましたがこれは細いネギなので串かつとして出せるかどうか掘ってみないと判りません。でも何とか年内はしのげそうです。

肉の仕入れも結構難しいのですが季節ものの新鮮な野菜を特定のところから年間を通して仕入れることはとても難しく、それを福島の小磯農園が協力をして下さってました。
無いときは仲間から集めて送っていただいてましたがその方が入院なさって退院の目途が立っておりません。
これから冬になると一時的に手に入らない野菜も出てくるかもしれませんがその時に考えます。

畑から取って来た落花生にキャベツ・ほうれん草・春菊・サニーレタスそして数日前にとって茹でてあったブロッコリーです。
ほーれん草や春菊はまだ小さくてサラダにはちょうど良くお昼にゴマのドレッシングをかけて頂きましたがとても美味しかった。キャベツはお店にもって行きましたので明日は美味しいキャベツを出す事が出来ます。




1.はじめに(H.19.12.16)

30年前に一度食べて頂く店を開きました。
今みせに立っている娘が当時3歳でした。
それから27年経って今小平に再びとんかつの店を始めました。

多くの方から美味しいと言って頂いてましたので味には自信がありました。
それにプラス化学調味料は使わずに安全な食材を使い出来るだけ安い価格で提供をしたい。そう思って始めました。

食通の方に満足をして頂き、遠くからでも買いに行きたいと思って頂ける店。
そしてそうで無い方にも本当に美味しいかつを知って頂き、食卓に一品添えたい方が気兼ねなく一つでも買える店にしたいと思います。

すでに友人やそのまたお知り合い、そして3ヶ月を経てファンになって下さっている方々から温かい励ましの言葉を沢山頂きます。

そして最近知り合えたJIMOTと言うサイトの方たちが心強いエールを下さって、お知り合いにもご紹介くださっています。

その方たちの期待を裏切らないように何時も今の気持ちを忘れずに努力して行きますので 、
どうぞTONKA−TONKAあいをよろしくお願いいたします。

これから新しいメニューやお知らせしたい情報などをここに書いて行きます。